2020年03月17日

月刊インプロ3月号/第200号(2020年3月)

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━┓
┃月┃刊┃イ┃ン┃プ┃ロ┃ 3月号┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━┛
第200号(2020年3月)(毎月発行)
編集・発行:(株)インプロジャパン( https://www.improjapan.co.jp

<新型コロナウィルス感染症拡大防止の対応について>

インプロジャパンでは、2/26(水)より、
感染拡大防止のため、新規開講予定クラスと一部のクラスについて、
開講日を延期とさせていただいております。

現在開講(及び開講予定)クラスにつきましては、下記を実施し、
出来うる対策を講じて、開講しております。

ご受講の皆様には、しばらくの間、ご不便を掛けることとなりますが、
ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

============== 記 ==============
<クラス内での対策>
・アルコール消毒液、除菌シート、空気清浄機、マスク等の設置
・クラス前後に消毒液を使っての拭き掃除の徹底
・換気の徹底(玄関ドア開放等)
・講師のマスク着用
・定員を減らし、少人数での実施
・クラスメニューの工夫 

<受講者の皆様にお願いしたいこと>
ご協力をお願いいたします。

・入室時に、備え付けのアルコール消毒液で除菌後、手洗いの徹底。
・体調管理の徹底。
・発熱、風邪症状のある方、また罹患の可能性がある方は、
ご受講をお控えください。

※通常、クラス受講のキャンセルや振替は行っていませんが、
今期については、事前に体調不良の連絡を頂いた方に限り、
次期以降のクラスに振替をして参ります。
また、場合によっては、キャンセルも承りますので、
ご不安の方は、ご遠慮なく、お問い合わせください。


<池上よりご挨拶>
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
世の中が目に見えない不安に囲まれている中、
多くの方々から私どもの心配まで いただき感謝しております。
また、インプロをしている時は楽しく元気になれるというお声もあり、
僅かなが らでも自分たちにできることを感じております。
こんな時だからこそ、私たちにとって皆様の真心が何よりの力になります。
本当にありがとうございます。

一日も早く世界中がら笑顔で自由な日々を過ごせることを
心より祈っております。

=================================
<目次>
[1]現在募集中クラス情報
[2]池上奈生美コラム〜 「心と体で演じる世界」 〜 
[3]【受講者インタビュー・70】
〜「“違うからステキ!”を教えてくれたインプロ」〜
[4]ひらめきトレーニングノート
=================================
≪公式サイト≫
https://www.improjapan.co.jp
≪開講ワークショップ・クラスカレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/calender/
≪発表会・公演カレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/theater/show_calender/
━━━━━━━━━━━━━
[1]現在募集中クラス情報
_____________
【初めての方向け/お勧めクラス】
ワークショップ情報:https://www.improjapan.co.jp/workshop/

■パフォーマンスコース

◎≪締切間近≫『ベーシック日曜クラス(全8回)』
https://www.improjapan.co.jp/performance_b/
日時:毎週日曜日17:30〜20:00(3/15〜5/3)

◎『春季1日集中クラス』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_tr3/
日時:3月20日(金祝)11:00〜17:00

◎『R50指定 ”大人”が創るインプロの世界』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_r50/
日時:4月29日(水祝)13:00〜17:30

■シンキングコース(コミュニケーション力向上に特化したコース)
https://www.improjapan.co.jp/thinking-2/
◎『入門クラス』
日時:3月31日(火)19:00〜22:00

★キッズクラス・中高生クラスについては実施検討中★

※経験者向/募集クラス※
https://www.improjapan.co.jp/workshop/newclasses/

【Impro workshop for smile〜無料ワークショップ〜】
https://www.improjapan.co.jp/contributions/#forsmile
次回:3月11日(水)14:46〜17:00
→東日本大震災から9年となるこの日は、黙祷からスタートします。
また、今回は、必ず事前のお申し込みをお願いします。


ツイッター:https://twitter.com/ImproJapan
フェイスブック:https://www.facebook.com/ImproJapan
LINE公式アカウント登録はこちら→ 登録:http://nav.cx/25ltzlO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]池上奈生美コラム 〜 「心と体で演じる世界」 〜 
_____________________
インプロのパフォーマンスを初めてみた方によく、
「頭の回転が速いね」とか、
「どうしてあんなに瞬時に言えるの?」と
おっしゃっていただくことがあります。
私は特に頭の回転が速い方ではありません。
むしろ、日常ではじっと止まって考え込むタイプです。

では、なぜインプロでは速く見えるかと言うと、
答えは簡単で、
「無駄に理解しようとしていない」からです。

なにしろインプロの世界は、
あっという間に、金のうさぎが登場したり、
学校が空に浮かんだりします(笑)
その都度、なぜそうなったんだろう?と、
それを理解しようとしていては、間に合いません。
「あ、金のうさぎがいるのね」
「了解、今学校は空ね」
と、あるがままに受け取る、ことが必要です。

とはいえ、これが実はとても難しいのですよね。
なぜなら、私達人間は考える生き物であり、
どんなに早口で話しても、
どんなに速い動きをしていても、
頭はそれよりも早く動き、
ともすれば、先を心配したり、過去にこだわったりするなどして、
今、目の前にある「あるがまま」を受け取るよりも、
ついつい、それ以上の情報へ意識がいってしまう。
結果、「今」を逃してしまいます。

自らの頭の中だけでことが進んでしまうことで、
本質を見失うと言ってもいいかもしれません。


もちろん、インプロだって、過去を覚えていることも、
未来を想像することも大切ですが、
それは心と体に任せるようにしています。
そして、その為に、心が不安に惑わされず、
体が様々な発信を捉えることができるよう、
目の前の必要最低限なことにのみ集中することを心掛けています。

自らを信じ、共演する仲間を信じることことも、
その助けになっているでしょう。

そして、
心が覚えている過去だけを大切にし、体が自然と動き出す未来を創り出す。
インプロは、そんな瞬間の連続です。
いちばん大切なことは、すでに心と体がわかっっている。
それを信じて、創造の世界を楽しむようにしています。

そんな私達の動画をいくつかYoutubeにアップしました。
お時間がある時に、是非、ご覧になってください!

◆『Impro Box』youtube公式チャンネル 
https://t.co/ih1uQzaA3R?amp=1

池上奈生美のツイッターはこちら
https://twitter.com/naomiikegami
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]【受講者インタビュー・70】
〜「“違うからステキ!”を教えてくれたインプロ」〜
________________________
今回の受講生インタビューは、高校3年生の蔵本美羽ちゃんです。

インプロ経験者のお父さんに連れられて
「キッズクラス」にやってきたのが、2011年2月20日。
小学3年生の冬。
以来、同年代の仲間達と共に、
インプロジャパンのキッズクラス・中高生クラスと
盛り上げてきてくれました。

その彼女も、いよいよこの春、高校を卒業し、大学生になります。
大学受験の際には、続けてきたインプロが役立ったそうです。

今回は、インプロジャパンの児童・青少年向けクラスを語る上において、
欠かせない存在の美羽ちゃんに、 18歳の彼女が思うインプロについて、
高校を卒業した翌日、 じっくりとお話を伺ってみました。

ロングインタビューとなりましたので、
こちらのブログで全文ご覧ください。

大人の皆さん!必読です!!

http://blog.livedoor.jp/improthinking/archives/10200236.html

━━━━━━━━━━━━━━
[4]ひらめきトレーニングノート
______________
今月は、シートではなく、ペーパークラフト素材をご用意しました。

下記の5つのシートを厚手の紙に印刷して、
「劇場」を創ってみましょう。
お持ちのお人形などで、是非インプロをして遊んでください。

下記の4つのシートの下の部分の黒線は切り込みを入れます。
(1) http://guide.impro.jp/202003_impro_papercraft_butaioku.pdf
(2) http://guide.impro.jp/202003_impro_papercraft_kamitekabe.pdf
(3) http://guide.impro.jp/202003_impro_papercraft_shimotekabe.pdf
(4) http://guide.impro.jp/202003_impro_papercraft_sode.pdf

次のシートは、stage面です。赤い線には切り込みを入れ、
4つのシートの下部を差し込みましょう。
http://guide.impro.jp/202003_impro_papercraft_stage1.pdf

*できあがった作品の画像や動画をSNSで、ハッシュタグ
#インプロクラフト劇場 と載せていただいた方、
抽選で毎月2組4名様をインプロジャパン主催のインプロ公演に
ご招待いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは購読を申し込まれた方の他に、インプロジャパンの受講生や
お客様、過去に問い合わせを頂いた方にお送りしています。
以後の配信をご希望されない場合は、お手数ですが、このまま本メールをご返信 下さい。

本メールは転送フリーです。ただし、内容の無断転載はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 :株式会社インプロジャパン
URL : https://www.improjapan.co.jp
問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp
posted by インプロジャパン・メルマガアーカイブ at 14:59| 月刊インプロ

2020年02月06日

月刊インプロ2月号/第199号(2020年2月)

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━┓
┃月┃刊┃イ┃ン┃プ┃ロ┃ 2月号┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━┛
第199号(2020年2月)(毎月発行)
編集・発行:(株)インプロジャパン( https://www.improjapan.co.jp
=================================
<目次>
[1]現在募集中クラス情報
[2]イベント出演情報
[3]池上奈生美コラム〜 「常に新しい世界との出会い」 〜 
[4]【ご担当者インタビュー・69】〜「ビジネスモデルオリンピア2020」〜
[5]募金のご報告
=================================
≪公式サイト≫
https://www.improjapan.co.jp
≪開講ワークショップ・クラスカレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/calender/
≪発表会・公演カレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/theater/show_calender/
━━━━━━━━━━━━━
[1]現在募集中クラス情報
_____________
【初めての方向け/お勧めクラス】
ワークショップ情報:https://www.improjapan.co.jp/workshop/

■パフォーマンスコース

◎≪締切間近≫『冬季1日集中クラス』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_tr3/
日時:2月11日(火祝)11:00〜17:00

◎『R50指定 ”大人”が創るインプロの世界』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_r50/
日時:2月24日(月祝)13:00〜17:30

■シンキングコース(コミュニケーション力向上に特化したコース)
https://www.improjapan.co.jp/thinking-2/
◎『入門クラス』
日時:2月26日(水)19:00〜22:00

■中高生クラス
http://www.improjapan.co.jp/youth/
日時:2月24日(月祝)14:00〜16:00

■キッズクラス
https://www.improjapan.co.jp/kids-2/
日時:※今月はジュニア・シニア合同実施です。
2月24日(月祝)10:30〜12:30

※経験者向/募集クラス※
https://www.improjapan.co.jp/workshop/newclasses/

【Impro workshop for smile〜無料ワークショップ〜】
https://www.improjapan.co.jp/contributions/#forsmile
次回:2月11日(火祝)17:30〜19:00

ツイッター:https://twitter.com/ImproJapan
フェイスブック:https://www.facebook.com/ImproJapan
LINE公式アカウント登録はこちら→ 登録:http://nav.cx/25ltzlO
━━━━━━━━━━━━━
[2]外部イベント出演情報
_____________
「ビジネスモデルオリンピア2020 〜アートがひらくイノベーション!〜」
https://olympia006.peatix.com/view
に、弊社代表の池上奈生美が登壇させていただきます。

少しの時間ですが、インプロショーとワークショップをご体験いただけます。

ビジネスとアートという視点で、この日一日、
各分野のプロフェッショナル(山口周氏、紺野登氏、安田登氏、小山龍介氏)の
ご講演が行われるイベントです。

残席残り僅かとのことです。
ご興味ある方は、こちらよりお早めにお申し込みください。

https://olympia006.peatix.com/view

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]池上奈生美コラム 〜 「常に新しい世界との出会い」 〜 
_____________________
アイデアって無限なんだなぁと、つくづく思います。

私のインプロのクラスでは、1回で最低でも10話くらいのお話やシーンを作ります。
現在私は、毎週8クラス担当していますので、
ざっと1週間で80、1年だと4,160。
外部研修、ワークショプを入れると軽く6,000は超えることになります。
それだけの数の即興のお話を見ているわけですが、
当然ながら、同じお話は1つとして生まれません。

長年続けているメンバーたちは、
同じ仲間、同じタイトルでシーンを演じることが何度もありますが、
その場合でも、全く違った内容が生まれていきます。

1度生み出した内容は、ある意味安全で、失敗のない正攻法でしょう。
しかし、それでは「つまらない」ことを私達は知っているのです。
つねに、「新しい発見、新しい経験をしたい。」
ですので、インプロのパフォーマーたちは、同じ展開になることを
自然と避け、常に、新しい道をチョイスしています。

時に、観客の前であったり、緊張する場面は、
ふと、過去の良かったアイデアが浮かんでしまうことがあります。
その時こそ、目の前のことに集中する、
そして、いま自分が演じている役になりきることをします。
そこは、絶対に”初めての世界”です。

そうすることで、目の前に新しい”なにか”が見えてきて、
その目の前のなにかにイエスアンドすることで、
過去にとらわれない、世界が生まれていきます。
『常に新しい世界との出会い』…それがインプロの醍醐味なんです。

人生もそうですよね。
同じルーティンワーク、同じ仲間であっても
そこには必ず、変化が起きています。
それを見ようとせず、頭の中の「きっとこうだ」という思い込みのまま、
判断してしまうと、自分だけが取り残されたり、
せっかく前に進もうとしている現場にブレーキを掛けてしまうことにもなりかねません。

私はよく、クラスで、
「観客の目」で観るように、とコメントします。
自分の判断で、目の前で出来上がったものを見てしまうと、
どうしても、自分のアイデアという中心軸のままその世界を見てしまいます。
しかし、「観客の目」で俯瞰して、その場を観る、
アイデアに対しても、「自分のもの」「相手のもの」という考えを一切持たない。
そのようにして、その場を観ると、すべてが新鮮で、好奇心ばかりが生まれてきます。
自分たちで創った世界であっても「次、どうなるんだろう?」と、
一歩先の未知なる可能性に身を委ねることで湧き上がる想い、
それがインプロの創造性だと思います。


日常生活でも、「きっとこうなるだろうに」と、捉われることがありますが、
その瞬間に、その考えを捨てて、
今生まれようとしている可能性を見られるようにしていきたいと思います。

池上奈生美のツイッターはこちら
https://twitter.com/naomiikegami
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]【ご担当者インタビュー・69】
〜「ビジネスモデルオリンピア2020 〜アートがひらくイノベーション!〜」〜
__________________________________
既にご案内しました通り、
2月9日(日)、日本橋ライフサイエンスハブ にて、
「ビジネスモデルオリンピア2020 〜アートがひらくイノベーション!〜」
が開催され、そのプログラムの一つとして、弊社の池上奈生美がインプロショーと
ワークショップをやらせていただきます。

開催を前に、このお話を下さった、
一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会の事務局長、
片岡峰子さんに、今回のイベントについて、お話を伺ってみました。

======================================
インプロジャパン(IJ) :
「ビジネスモデルオリンピア」について、教えてください。

片岡さん(K):
一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会(BMIA)が毎年開催している
「朝から晩まで講演づくし」というイベントで今年で6回目になります。

「ビジネスモデル」や「イノベーション」という領域で
「この方はオリンピアンだ!」(書籍を読んだりして、あぁこの方のお話聞いてみたい!)と
我々が思う方にお声がけして、講演していただいています。

IJ:
今回のテーマは、「アートがひらくイノベーション」ということですが、
そのねらいを教えてください。

K:
毎年、なんとなくすっとテーマが決まるのですが、
今回も「アート」というキーワードがすっと決まりました。

先の読めないこの時代、これまでのように積み上げ型の、
ロジックオンリーの考え方では新しいものは生み出されない。
とすれば、なにが必要なのか?

一見、ビジネスとは対極にある(ように思われる)「アート」のちからが必要だ、と感じます。

IJ:
今回、参加者の方々に、インプロショーとワークショップをご体験いただ
く時間を設けていただきましたが、なぜ『インプロ』を取り入れたいと思われたのですか?

K:
テーマが「アート」とすると、、、、

続きはこちら
⇒ http://blog.livedoor.jp/improthinking/archives/10185514.html

━━━━━━━━━━
[5] 募金のご報告
__________
2019年「Impro workshop for smile」にて、
皆様からお預かりいたしました募金について、
昨年の台風被害の大きさを鑑み、
「セーブ・ザ・チルドレン」でのご活動にある
『令和元年・台風19号 子ども達への緊急支援活動』
に、お届けさせていただきましたので、
ここにご報告いたします。
https://www.savechildren.or.jp/lp/2019typhoon19/

◆「震災・災害等被害復興支援」:20,045円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは購読を申し込まれた方の他に、インプロジャパンの受講生や
お客様、過去に問い合わせを頂いた方にお送りしています。
以後の配信をご希望されない場合は、お手数ですが、このまま本メールをご返信 下さい。

本メールは転送フリーです。ただし、内容の無断転載はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 :株式会社インプロジャパン
URL : https://www.improjapan.co.jp
問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp


posted by インプロジャパン・メルマガアーカイブ at 16:12| 月刊インプロ

2020年01月16日

月刊インプロ新年号/第198号(2020年1月)

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━┓
┃月┃刊┃イ┃ン┃プ┃ロ┃ 1月号┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━┛
第198号(2020年1月)(毎月発行)
編集・発行:(株)インプロジャパン

=================================
<目次>
[1]新年のご挨拶 〜池上奈生美 
[2]現在募集中クラス情報
[3]2019年インプロジャパンの5大ニュースと
2020年インプロジャパンの5大目標
[4]LINE_新年お年玉プレゼント
[5]ひらめきトレーニングノート
[6] 募金のご報告
=================================
≪公式サイト≫
https://www.improjapan.co.jp
≪開講ワークショップ・クラスカレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/calender/
≪発表会・公演カレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/theater/show_calender/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]「新年のご挨拶」〜池上奈生美
__________________
皆様、2020年いかがお過ごしでしょうか?

インプロジャパンでは、新年早々ありがたいことに
小学生たちとインプロをする機会が続きました。

私たちは、ワークショップの初めにインプロのシーンを演じます。
こどもたちには、観た後に、
インプロ(つまり台本や決まり事がないお芝居をつくるということ)は、
なにが大切なのか、観ていて感じたことを聞いています。
そして、
「みんなも今言ったことをチャレンジしてみてください」
と声を掛け、ワークを始めています。

ちなみに、先日は、
「力を合わせていた」
「助けていた」
「あいてのことをかんがえてた」
「いろんな役をやっていた」
などの意見が出てきました。


とはいえ、ワークがスタートすると、もちろん、
最初は、自由に遊ぶことが優先になり、
様々なゲームの楽しさに夢中で、ほとんどの子どもたちが
「自分がやりたいこと」をやろうとします。

しかし、徐々に、お話を作る、お芝居を演じるためには、
それではうまくいかない、楽しくないことに気づくのです。
そして、だんだん、自然とお友だちの意見を、
ちゃんと聞くようになっていきます。
なかなかアイデアが出ないお友だちには、
最初は、自分の意見を主張していた子が、
「なんでもいいよ」と、待ってあげたり、
ヒントを出してあげる姿も見られてきます。

また、私たちは子どもたちに対して、
イエスアンドという言葉は使いませんが、
子どもたちは、自然と、お友達がアイデアを出した後に、
「よし、引き継ぎます!」と言いながら関わったり、
「合体!」と言って、お互いのアイデアをプラスしたりと、
次第に、イエスアンドを実践してくれていました。

その日開催したワークショップは、
同じ学校ではありますが、皆、別々の学年やクラスの子達でした。

それぞれの意見の違いを受け入れて一つにしていくことは、
大人でもなかなかできないことですが、
子どもたちがほんの数時間で遊びながら自ら気づき、
一つのチームを作り上げている姿に感動しました。

最後には、
「みんなでやると、いっぱいアイデアが出てきて、つながって楽しい」
「みんなで見えないものを見て、力を合わせた!」
と、楽しそうに言ってくれました。

私たちは、子どもの頃、様々な「遊び」のなかで、
学んできたことがたくさんありました。
「こうしたら、お友だちと仲良くなれる」
「こうしたら、みんなで楽しくいられる」
「こうしたら、自分の考えをわかってもらえる」
どんな教科書や説法よりも、
「遊び」が、私たちの心に自然と教えてくれたものがたくさんありました。

ITやSNSの進化、またさまざまな環境の変化により、
子どもも大人も、一人の時間が増え、
大勢で心を通わせる、感情を感じ合う、お互いの意見を重ね合う
という機会が、圧倒的に減ってきているように思います。

でも、お互いに一歩歩み寄り、心を通わせる事で、
誰もが予測しなかった世界が広がっていくこと、
そしてそれを共有することの高揚感を
子どもたちに教えてもらいました。

2020年も、人の心を豊かにする場を創っていきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

池上奈生美のツイッターはこちら
https://twitter.com/naomiikegami

━━━━━━━━━━━━
[2]現在募集中クラス情報
_____________
ワークショップ情報:https://www.improjapan.co.jp/workshop/

【初めての方向け/お勧めクラス】

■パフォーマンスコース
◎『トライアル(体験)クラス』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_tr/
日時:1月25日(土)11:00〜13:00

◎『冬季1日集中クラス』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_tr3/
日時:2月11日(火祝)11:00〜17:00  (1時間休憩有)

◎締切間近!『R50指定 ”大人”が創るインプロの世界』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_r50/
日時:2月24日(月祝)13:00〜17:30

■シンキングコース(コミュニケーション力向上に特化したコース)
『入門クラス』
https://www.improjapan.co.jp/thinking-2/
日時:1月24日(金)19:00〜22:00

■キッズクラス
https://www.improjapan.co.jp/kids-2/
日時:
<ジュニア(年長〜小3)>1月19日(日)13:30〜15:00
<シニア(小4〜小6)>1月19日(日)15:15〜16:45

※経験者向/募集クラス※
https://www.improjapan.co.jp/workshop/newclasses/

【Impro workshop for smile〜無料ワークショップ〜】
https://www.improjapan.co.jp/contributions/#forsmile
次回日時:2月11日(火祝)17:30〜19:00

ツイッター:https://twitter.com/ImproJapan
フェイスブック:https://www.facebook.com/ImproJapan

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]「2019年、インプロジャパンの5大ニュース」と
「2020年、インプロジャパンの5大目標」
______________________
★2019年インプロジャパンの5大ニュース★

1.スペインのインプロフェスティバル出演!
2.「乳幼児向けおやこ教室」開催!
3.年間ワークショップ実施数、500を突破!
4.ワークショップ実施の都道府県数を更新!
5.東京都教育庁「放課後子ども教室」に即興劇ワークショップ導入!

☆2020年の5大目標☆

1.アジアでのインプロジャパン企画イベント実施!
2.年間ワークショップ受講者延べ数3,000名を突破!
3.児童・青少年向けインプロイベント開催!
4.「第20回インプロ・ミニ・フェスティバル」出演者100名突破!
5.公演動員数1,000名突破!!

2019年、様々な活動の場で出会った多くの皆様の、多大なるご指導、
ご助力に感謝しております。本当にありがとうございました!!
本年も、皆様のお心をイエスアンドし、新しい目標成就のため、
挑戦していきます。

株式会社インプロジャパン スタッフ一同

━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]LINE_新年お年玉プレゼント!
__________________
インプロジャパンLINE公式アカウントのご登録はお済みですか?

登録:http://nav.cx/25ltzlO

1/31(金)までに、LINE公式アカウント登録者の皆様から抽選で、
割引クーポンをプレゼント!!

当選の発表は2月初旬、当選者にのみ、
LINEメッセージが入ります。
当選本数は15本!!

何が当たるか、誰にあたるか、お楽しみに!!

登録がまだの方は、この機会に是非!

━━━━━━━━━━━━━━
[5]ひらめきトレーニングノート
______________
第99回目は、「かるた連想ゲーム」と「5つを連想」です。
自由にイマジネーションを膨らまして、お楽しみください。

下記よりダウンロードしていただけます。
http://guide.impro.jp/2001note_improjapan.pdf

*ご記入いただいたひらめきトレーニングノートを
FAX(03-3865-0481)でお送りください。
抽選で毎月2組4名様をインプロジャパン主催のインプロ公演に
ご招待いたします。

━━━━━━━━━━
[6] 募金のご報告
__________
インプロジャパンでは、社会貢献活動の一つとして、
毎月行っている「Impro workshop for smile」を中心に、
募金活動を行っております。

昨年お預かりした金額は、80,045円です。

◆東日本大震災復興支援等:20,045円
→募金先については、確定次第、こちらのメールマガジンでご報告します。
◆ユニセフ募金:60,000円

皆さまの温かなご協力、厚く御礼申し上げます。
ここにご報告いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは購読を申し込まれた方の他に、インプロジャパンの受講生や
お客様、過去に問い合わせを頂いた方にお送りしています。
以後の配信をご希望されない場合は、お手数ですが、このまま本メールをご返信 下さい。

本メールは転送フリーです。ただし、内容の無断転載はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 :株式会社インプロジャパン
URL : https://www.improjapan.co.jp
問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp


posted by インプロジャパン・メルマガアーカイブ at 00:00| 月刊インプロ