2022年05月18日

月刊インプロ5月号〜第226号(2022年5月)〜

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━┓
┃月┃刊┃イ┃ン┃プ┃ロ┃ 5月号┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━┛
第226号(2022年5月)(毎月発行)
編集・発行:(株)インプロジャパン( https://www.improjapan.co.jp

=================================
<目次>
[1]インプロジャパンニュース
★現在募集中クラス情報
− スタジオ開催クラス
− オンラインクラス
★IJ Talk Project 次回配信日
[2]池上奈生美コラム
〜「他人」が「仲間」になり、「居心地の良い場」が広がっていく。 〜 
[3]【高校生】インプロで行動を起こせる自分になった

=================================
≪公式サイト≫
https://www.improjapan.co.jp
≪開講ワークショップ・クラスカレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/calender/
≪発表会・公演カレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/theater/show_calender/
≪youtube動画サイト≫
◆インプロジャパン
https://www.youtube.com/c/インプロジャパン
◆Impro Box (公演動画)
https://www.youtube.com/channel/UCql4pVXOIof9ecEqK-MPl7Q
◆IJ Talk Project (再生リスト)
https://youtube.com/playlist?list=PLU3B_uomQcS7OzBYeKd9FT77B28GY9pky

━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]インプロジャパンニュース
________________

=======================
「スタジオ開催クラス」
=======================

【初めての方向け/お勧めクラス】
ワークショップ情報:https://www.improjapan.co.jp/workshop/

■シンキングコース(コミュニケーション力向上に特化したコース)

◎『入門クラス』
https://www.improjapan.co.jp/thinking-2/
日時:5月26日(木)19:00〜22:00

■パフォーマンスコース

◎『トライアル(体験)』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_tr/
日時:6月7日(火)19:30〜21:30

※経験者向/募集クラス※
https://www.improjapan.co.jp/workshop/newclasses/

お申込みサイト : https://pro.form-mailer.jp/fms/5d68f2a2118836

【Impro workshop for smile〜無料ワークショップ〜】※スタジオ実施
https://www.improjapan.co.jp/contributions/#forsmile
次回:6月11日(土)15:00〜16:00

お申込サイト:https://pro.form-mailer.jp/fms/5d68f2a2118836

======================
「オンラインコース」
======================
zoomを使ってリモートレッスンを行うコースです。
https://www.improjapan.co.jp/workshop/online/

■成人向けコース

◎『インプロ・ゲームクラス』
<一般の方向>
https://www.improjapan.co.jp/impro_online/#online_game
日時:
6月20日(月)20:00〜21:20
受講料:1,000円
お申込サイト:https://pro.form-mailer.jp/fms/824b14c3188118

+++++++++++++++++++++++++++++++++
★IJ Talk Project(インプロジャパントーク番組)次回配信日

youtubeにて、お届けしている
池上と峰松によるインプロジャパンのトーク番組。
今後の配信はこちら。

======================
【5月】
5/26(木)15時〜
【6月】
6/9(木)15時〜
6/23(木)15時〜
======================
◆配信チャンネル
https://www.youtube.com/c/インプロジャパン

※チャンネル登録よろしくお願いします!


◆アーカイブ動画/再生リスト
https://youtube.com/playlist?list=PLU3B_uomQcS7OzBYeKd9FT77B28GY9pky

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 池上奈生美コラム
〜 「他人」が「仲間」になり、「居心地の良い場」が広がっていく。 〜
_________________________________

先月のインプロジャパンは、大学、高校、中学校、、、と、
全て100名越えの大人数でのワークショップをやらせていただきました。

全員1年生で、まだ新しい出会いに緊張している様子。
インプロへの期待以上に、これから一緒に過ごすお友達と「どう接していったらいいのか?」に
意識がいっているようでした。
しかも、学生時代の最後の2年間をコロナ禍で過ごし、
卒業旅行も遠足も行けなかった生徒さんたちなので、
大人数でのコミュニケーションをも久しぶりだったようです。

先生方のご要望もあり、できるだけクラスメイト全員と組めるようにチーム分けをしていきました。

私は学生の頃、つい席が近くの生徒と友達になり、いつしかグループができて、
席が遠い生徒とはなかなか話をすることがありませんでした。
これって、とても残念なことだったなと大人になって気づきました。

私たちは誰もが「居心地の良い場所」を求めます。
しかし、いったん「居心地の良い場所」ができると、
その外に出るのはちょっと 勇気が必要だったり、億劫に感じる。。
ということありませんか?

「居心地の良さ」というのはとても大切ですが、
それを広げる努力や挑戦はもっと大切だと思うのです。
今の現状に「居心地の良さ」を感じ満足してしまい、
それ以外は「居心地が悪い」と誤解してしまうというのはもったいないですね。

その点、
インプロは、「居心地が良い、悪い」を判断する前に、「やってしまう」
というメリットがあります。
やってみると、そこには新たな「居心地の良さ」が必ず見つかります。

今回行われたいずれのワークショップでも、
はじめは緊張していた新入生の皆さんも、どんどん積極的になり、
お互いのニッ ク ネームを何度も呼びあったりしている様子をみるのはとても嬉しかったですし、
初めて話しかけた同級生と友達になっていく姿をみると、安心しました。

「他人」だった人が、「同級生」になり、「仲間」になっていく。
自然と、「居心地の良い場」が、グループからクラスへ、クラスから学年全体へ、
そしていつしか学校へと広がっていく。
この瞬間が早ければ早いほど、きっと学生生活も楽しく、平和で充実していくはずです。

そして、今月は教員研修もありました。
初任者研修でしたので、先生方にもコミュニケーションによる心地よい場への変化を
感じていただけたことは大きかったように思います。

このコロナ禍での教育現場において、
先生方にとっても、これまでとは違う環境で学校生活を過ごす生徒さんたちとの関わりは、
今まで積み重ねてきたものとは違うアプローチが必要とされています。

試行錯誤されている先生方にも、いろんな方と出会い、
直接コミュニケーションを楽しむ場が必要だったんだと、感じました。

私にとっても、
「他人」が「仲間」になり、「居心地の良い場」が広がっていき、
この積み重ねが社会への信頼や平和につなげっていくのかもしれないと
思わせていただく貴重な時間となりました。


*池上奈生美のTwitter、Instagram、Clubhouseへのフォローもよろしくお願い します。
アカウントは、すべて、@naomiikegamiです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]【高校生】インプロで行動を起こせる自分になった
________________________

こんにちは。
青少年向けWSを担当している峰松です。
私は、ある高校の1年生の選択授業で、
週1回、インプロの授業を受け持たせてもらっています。

先日、一昨年受講していた現在高3生の生徒達から、
「今年の文化祭で、インプロをやります!」と報告を受けました。
彼らにとっては、高1の時の授業の一コマでしかなかった「インプロ」を覚えて いてくれて、
文化祭でやりたいと思ってくれて、私の喜びはいかほどだったことか(笑)。

そして、文化祭当日。
もちろん、本番、観に行ってきました!

持ち時間10分という短いステージの時間でしたが、
学校の中庭に設置された屋外ステージで、
堂々とパフォーマンスするその姿は、とても誇らしく、
またどの瞬間も互いをしっかり受けて活かし合っており、最高にカッコよかった です!

インプロを始める前、彼らは観客の皆さんにインプロについて説明していました。
それは、単に「即興劇」であるということを説明するのではなく、
『その場でつくっていくために、相手のことを尊重し、しっかり受け止めて、
その上で自分も表現していくことが大切なんです』
という言葉でした。
実際、パフォーマンスが始まると、その言葉は有言実行されており、
彼らが即興でのウケをねらうのではなく、
即興で「創ること」を観せてくれたことに、
胸が震え、目頭が熱くなりました。

と同時に、私には、そこに、、、、

続きはこちら
⇒ http://blog.livedoor.jp/impro-ijedu/archives/88197351.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは購読を申し込まれた方の他に、インプロジャパンの受講生や
お客様、過去に問い合わせを頂いた方にお送りしています。
以後の配信をご希望されない場合は、お手数ですが、このまま本メールを
ご返信下さい。

本メールは転送フリーです。ただし、内容の無断転載はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 :株式会社インプロジャパン
URL : https://www.improjapan.co.jp
問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp

≪インプロジャパン・SNS≫
ツイッター:https://twitter.com/ImproJapan
フェイスブック:https://www.facebook.com/ImproJapan
インスタグラム:https://www.instagram.com/improjapan 
LINE公式アカウント登録はこちら→ 登録:http://nav.cx/25ltzlO

posted by インプロジャパン・メルマガアーカイブ at 22:35| 月刊インプロ

2022年04月16日

月刊インプロ4月号〜第225号(2022年4月)(毎月発行)〜

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━┓
┃月┃刊┃イ┃ン┃プ┃ロ┃ 4月号┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━┛
第225号(2022年4月)(毎月発行)
編集・発行:(株)インプロジャパン( https://www.improjapan.co.jp

=================================
<目次>
[1]現在募集中クラス情報
− スタジオ開催クラス
− オンラインクラス
[2]池上奈生美コラム〜「コミュニケ―ションのズレの中に宝物がある」 〜 
[3]【研修活動報告】インプロシンキングの日常への落とし込み
=================================
≪公式サイト≫
https://www.improjapan.co.jp
≪開講ワークショップ・クラスカレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/calender/
≪発表会・公演カレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/theater/show_calender/
≪youtube動画サイト≫
◆インプロジャパン
https://www.youtube.com/c/インプロジャパン
◆Impro Box (公演動画)
https://www.youtube.com/channel/UCql4pVXOIof9ecEqK-MPl7Q
◆IJ Talk Project (再生リスト)
https://youtube.com/playlist?list=PLU3B_uomQcS7OzBYeKd9FT77B28GY9pky

━━━━━━━━━━━━━
[1]現在募集中クラス情報
_____________

=======================
「スタジオ開催クラス」
=======================

【初めての方向け/お勧めクラス】
ワークショップ情報:https://www.improjapan.co.jp/workshop/

■パフォーマンスコース

◎(締切間近!)『ベーシック月曜クラス(全8回)』
https://www.improjapan.co.jp/performance_b/
日時:毎週月曜日19:00〜21:30(4/18〜6/13)

◎『GW3日間集中クラス』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_tr3/
日時:5月3日(火祝)〜5月5日(木祝)/13:00〜16:00(5/5のみ17:00まで)

■シンキングコース(コミュニケーション力向上に特化したコース)

◎『入門クラス』
https://www.improjapan.co.jp/thinking-2/
日時:4月29日(金祝)11:00〜14:00

※経験者向/募集クラス※
https://www.improjapan.co.jp/workshop/newclasses/

お申込みサイト : https://pro.form-mailer.jp/fms/5d68f2a2118836

======================
「オンラインコース」
======================
zoomを使ってリモートレッスンを行うコースです。
https://www.improjapan.co.jp/workshop/online/

■成人向けコース

◎『インプロ・ゲームクラス』
<一般の方向>
https://www.improjapan.co.jp/impro_online/#online_game
日時:
4月17日(日)16:00〜17:20
受講料:1,000円

【Impro workshop for smile〜無料ワークショップ〜】※オンライン実施
https://www.improjapan.co.jp/contributions/#forsmile
次回:5月11日(水)18:00〜19:00(オンライン)

お申込サイト: https://pro.form-mailer.jp/fms/824b14c3188118

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 池上奈生美コラム〜「コミュニケ―ションのズレの中に宝物がある」 〜
_________________________________
4月に入り、新人研修が始まりました。
ほとんどが、数日前まで学生だった方々です。

学生時代のコミュニケーションは、その多くが、自分と同じ立場の人なので、
使う言語も価値観も大きな違いはないでしょう。
ですので、コミュニケーションの方法についても、さほど考える必要がなく、
その重要性は、自分にとっての心地よさに意識がいきがちです。
また、学ぶということも「試験」という目的や範囲が明確なので、
受動的になりがちです。

しかし、社会人になると、
自分とは違う立場、年齢の方々とのコミュニケーションが主になり、
その都度、相手に合わせることが必要となっていきます。
学ぶということも、その範囲はわからず、そのたびに、
何が必要なのかを自分で考え、想像し、能動的になっていきます。

インプロシンキングの新人研修では、この
学生のコミュニケーションから社会人としてのコミュニケーションへの
違いを意識する第一歩となります。

研修の初めは、
「ご自身にとってのコミュニケーションの課題は何ですか?」と聞くと、
ほとんどの方が、あいまいな答えだったり、中には、
「特にないです」と、やや受け身であった受講生の方も、
研修の終わりには、
「自分の中の固定概念に気づいた。相手の意図をちゃんと理解していないまま会話を
終わらせていて、これからはもっと聞くことに積極的になりたいと思う。」
「YESANDでこんなにも空気が変わることに驚いた。会話が楽しくなり、
相手の方も笑顔になっていき、共有していることを実感できた。もっと挑戦していきたい。」
など、振り返りの時間が大幅に伸びるほど、雄弁に語られます。

普段の生活では、問題が起きないとミスコミュニケーションは気づきにくいものです。
しかし、インプロをしていると、お互いの受発信の瞬間に、
「ズレ」ていることに気づくことができます。
そして、この「ズレ」の中に、宝物があることに気がつけるのです。

コミュニケーションとは意思疎通をすることですが、
どんな人とも100%の意思疎通は不可能です。
ですから、必ず「ズレ」は生じるといっていいでしょう。

誰もが、その人独自の考えや価値観があり、慣れ親しんだ伝達方法があります。
その違いによる「ズレ」に気づかないと、それは「固定概念」や「思い込み」のまま
ミスコミュニケーションを生んでしまいますが、
その「ズレ」に気づいたとき、それは、「発見」「学び」「共感」につながって いきます。

私自身、インプロをはじめるまでは
「コミュニケーションを学ぶ」ということの意義がわかっていませんでした。
しかし、インプロをすればするほど、
「相手に伝えきれていない」こと、「自分も理解しきれていない」ことの多さに気づかされます。
そして、それを知ることで、自分の人生が豊かになっていくことを実感しています。
「あ〜そういう価値観があるのか」
「なるほど、こういう考え方があるのか、自分も実践してみよう」
と、「ズレ」に気づくたびに、自分が成長し、挑戦したいことが増えていくことを感じるのです。

昔は、一人の時間を大切にしていましたが、
今では、自粛生活などで、1日誰とも会わないと、
人生の中の1日を無駄にしてしまったような気さえします。

人生を豊かにするためにも、
「ズレ」の中にある宝物を掘り出していきたいと思います。

*池上奈生美のTwitter、Instagram、Clubhouseへのフォローもよろしくお願い します。
アカウントは、すべて、@naomiikegamiです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]【研修活動報告】インプロシンキングの日常への落とし込み
____________________________
新年度がスタートしました。
新入社員の皆さま、新入生の皆さま、
ご入社、ご入学、おめでとうございます!!

インプロジャパンでは、先日、
入社式直後の新入社員の皆さまに
インプロシンキング研修 をお届けしてまいりました。
これから始まる社会人生活にドキドキ、 ワクワクする皆様の瞳は
それはそれは輝いており、新しい出会いとその関わりを楽しむ姿は、
未来の希望そのものに感じられました。

よく、「研修は終わってからが本番」という言葉が使われますが、
まさに、ここからがスタート。
台本や打ち合わせがない「インプロ」で関わりを楽しみ、
そこから創造したように、
未知を恐れず、創造を楽しむことを
実践していただけたらなと思っています。

そのためにも、インプロジャパンでは、研修当日の振り返りだけでなく、
実施後、、、、

続きはこちら
⇒ http://blog.livedoor.jp/improthinking/archives/10507235.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは購読を申し込まれた方の他に、インプロジャパンの受講生や
お客様、過去に問い合わせを頂いた方にお送りしています。
以後の配信をご希望されない場合は、お手数ですが、このまま本メールを
ご返信下さい。

本メールは転送フリーです。ただし、内容の無断転載はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 :株式会社インプロジャパン
URL : https://www.improjapan.co.jp
問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp

≪インプロジャパン・SNS≫
ツイッター:https://twitter.com/ImproJapan
フェイスブック:https://www.facebook.com/ImproJapan
インスタグラム:https://www.instagram.com/improjapan 
LINE公式アカウント登録はこちら→ 登録:http://nav.cx/25ltzlO

posted by インプロジャパン・メルマガアーカイブ at 19:48| 月刊インプロ

2022年03月15日

月刊インプロ3月号〜第224号(2022年3月)〜

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━┓
┃月┃刊┃イ┃ン┃プ┃ロ┃ 3月号┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━┛
第224号(2022年3月)(毎月発行)
編集・発行:(株)インプロジャパン( https://www.improjapan.co.jp
=================================
<目次>
[1]インプロジャパンニュース
★IJ Talk Project 次回配信日
★現在募集中クラス情報
− スタジオ開催クラス
− オンラインクラス
[2]池上奈生美コラム〜「インプロに国の違いはない」 〜 
[3]【受講生インタビュー83】 〜「インプロ」から生まれた自分〜
=================================
≪公式サイト≫
https://www.improjapan.co.jp
≪開講ワークショップ・クラスカレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/calender/
≪発表会・公演カレンダー≫
https://www.improjapan.co.jp/theater/show_calender/
≪youtube動画サイト≫
◆インプロジャパン
https://www.youtube.com/c/インプロジャパン
◆Impro Box (公演動画)
https://www.youtube.com/channel/UCql4pVXOIof9ecEqK-MPl7Q

━━━━━━━━━━━━━
[1]インプロジャパンニュース
_____________
★IJ Talk Project(インプロジャパントーク番組)次回配信日

毎月第1,3木曜日の15時〜、youtubeにて、
池上と峰松によるインプロジャパンの裏話を生配信!!

======================
次回:3/17(木)15時〜
======================
◆配信チャンネル
https://www.youtube.com/c/インプロジャパン

◆アーカイブ動画/再生リスト
https://youtube.com/playlist?list=PLU3B_uomQcS7OzBYeKd9FT77B28GY9pky

+++++++++++++++++++++++++++++++++

★現在募集中クラス情報

=======================
「スタジオ開催クラス」
=======================

【初めての方向け/お勧めクラス】
ワークショップ情報:https://www.improjapan.co.jp/workshop/

■パフォーマンスコース

◎『春季1日集中クラス』
https://www.improjapan.co.jp/peformance_tr3/
日時:3月21日(月祝)13:00〜17:00

■シンキングコース(コミュニケーション力向上に特化したコース)

◎『入門クラス』
https://www.improjapan.co.jp/thinking-2/
日時:3月25日(金)19:00〜22:00

※経験者向/募集クラス※
https://www.improjapan.co.jp/workshop/newclasses/

お申込みサイト : https://pro.form-mailer.jp/fms/5d68f2a2118836

======================
「オンラインコース」
======================
zoomを使ってリモートレッスンを行うコースです。
https://www.improjapan.co.jp/workshop/online/

■成人向けコース

◎『インプロ・ゲームクラス』
<一般の方向>
https://www.improjapan.co.jp/impro_online/#online_game
日時:
3月26日(土)14:00〜15:20
受講料:1,000円

■キッズ・中学生コース

◎(小1生〜小4生)「オンライン・インプロ・キッズジュニア」(無料)
https://www.improjapan.co.jp/kids2_impro_online/
日時:3月27日(日)13:30〜14:30

◎(小学5・6年&中学生)「オンライン・インプロ・キッズシニア」(無料)
https://www.improjapan.co.jp/kids_impro_online/
日時:3月最終週/平日実施予定

【Impro workshop for smile〜無料ワークショップ〜】※オンライン実施
https://www.improjapan.co.jp/contributions/#forsmile
次回:4月11日(月)18:00〜19:00(オンライン)

お申込サイト: https://pro.form-mailer.jp/fms/824b14c3188118

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 池上奈生美コラム 〜「インプロに国の違いはない」 〜
______________________________
先日の「IJ talk PROJECT」で、海外のインプロについてお話しました。
アーカイブがこちらです。

【IJTP vol.24】インプロで世界とつながれた(1)
https://www.youtube.com/watch?v=jVkYUfNsRn0
【IJTP vol.25】インプロで世界とつながれた(2)
https://www.youtube.com/watch?v=DzuZ49KeSEc&t=305s

私は、7カ国でインプロをしており、共演したパフォーマーは20カ国以上だと思 います。
どこも、とても貴重な体験でした。

しかし、「どの国が印象的だった?」とか「どんな違いがあった?」と聞かれる と、本当に困ってしまいます。

なぜなら、インプロをしているとどこも「同じ」だからです。
たとえ言語が違っていても、インプロのシーンをしているときに
「この人はアメリカ人だからこうしょう」とか
「この人はイギリス人だからこう言おう」ということは、全くなかったです。

私達の共通言語は「イエスアンド」であり、
それ以外の違いは、国の違いではなく人の違い、つまり個性でしかないのです。

そして、思い返すと全員、
インプロが大好き=インプロをしている人が好き
という思いが伝わってきていました。
ステージ以外でもイエスアンドにあふれていて、
ちょっとでも困ったことがあると、すぐに助けてくれ、何倍ものサポートをしてくれるのです。

ショーの時は、始まる前から「あなたとインプロができて嬉しい」と
みんなで伝えあっていました。

「イエスアンド」つまり「すべてを受け入れ合う」。
それはある意味、
「自分の思い通りにならない」という世界でもあります。
自分は生徒の役をやりたいけど、他の人に「先生」と呼ばれたら、
その瞬間に自分の意見を捨て、相手の意見にのっかります。
たとえ、「自分が生徒をやったほうがいいのに」
「生徒役ができたら、すごいお話のアイデアがあったのに」
と思ったとしても、そこにはこだわらず、
相手を受け入れ、全力でサポートします。
それを、どの国のパフォーマーも、とても幸せそうにしていました。

はじめてサンフランシスコのショーに出たとき、
夫婦の会話のシーンが続き、その途中で入らなくれはいけませんでした。
しかし、緊張した私はいつも以上に英語が聞き取れず、夫婦の会話がわからず
とにかく、突然入ってもおかしくない設定、としてお腹の中にボールを入れて、
不倫相手が「あなたの子ができたんだけど、奥さんと別れて」と入ってくる設定にしました。
おそらくそれまでの会話とは全く関係ない流れです。
でも、私が入った瞬間に2人はその状況を受け入れ、夫婦喧嘩をし、
その喧嘩がエスカレートしていきました。
いつの間にか妻は愛人に同情し、女同士の友情が生まれ、
最後は2人で強く生きようと、机の上で踊るというシーンになったのです。
ステージに出るまでは、ずっと緊張していたのですが、
ステージに出た瞬間から、安心でき楽しい時間であったのは、
2人の共演者が、それまでの自分たちの設定にこだわらず、
私という異質なものを受け入れ、イエスアンドしてくれたからです。

「受け入れる」その大前提を全員が楽しみ、だからこそ
私が何かを発しようとすると、誰もが「どんな事を言ってくれるんだろう?」
と目を輝かせ、全身で期待してくれていることが感じられます。
そして、それが期待通りじゃなかったとしても、「素晴らしい!」と受け入れ、
その何倍ものエネルギーでアンドしてくれていました。

だから、インプロは受け入れられるという「安全な場」だけでなく、
自然と何でもできる「挑戦の場」であり、
いろんなことが生まれる「創造の場」でもあるのです。

誰もが、自分の価値観や正解にとらわれることなく、
相手を認め、そこに寄り添っていきます。
そしてそれは、「自分の思い通りになる」ことよりも
何倍も面白く建設的であり、幸せな場であることを知っているからです。

そこには国の違いはないと、実感しています。

そんな世界がステージだけでなく、日常のあちこちに広がっていくことが
私の夢であり、その日のために今日も実践していきたいと思います。

*池上奈生美のTwitter、Instagram、Clubhouseへのフォローもよろしくお願い します。
アカウントは、すべて、@naomiikegamiです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]【受講生インタビュー83】 〜「インプロ」から生まれた自分〜
__________________________
こんにちは、キッズクラスを担当する峰松です。

先日、数年ぶりに、以前通ってくれていたメンバーから電話がかかってきました。

「あ、かよ!こんにちは。(フルネーム)です。
あの、聞きたいことがあって電話したんだけど、
インプロのスキルでさー、〇〇と●●と◎◎と、あと1つなんだっけ?」

声の主は、小2〜高2まで通ってくれていた『ゆだくん』!
大学受験のあと、関西方面の大学に進学したので、声を聞くのは数年ぶり。
思わず、電話口で絶叫してしまいました(笑)

私が、質問に答えると、
「そうだ!!ありがとうございましたー!」と切りそうに・・・
興奮の私をよそに、まるで、昨日も話したかのように変らぬ彼に笑いをこらえながら、
「ちょっ、ちょっと待ってー!元気?!」と、とりあえず引き留めてみま した(笑)。

聞くと、芸術に関する学科に進学し、そこで「現代アート」と出会い、
今は、大学でその分野を学び、課題で作品を創ったりしているとのこと。
後日、時間を取って、今の彼のお話を聞かせてもらう約束をしました。

高校生の時には、キッズクラスの仲間たちと参加した「インプロ甲子園」で、
オリジナリティ溢れる世界を瞬時に創り上げるその姿で大人たちを驚かせ、
見事チーム優勝を果たしたゆだくん。

そんな彼が、大学生になった今、
子どもの頃からやってきた「インプロ」がいかに自分を形成してきたかに気づいたそうです。
今の自分は「インプロ」から生まれたと話すゆだくんが、
これから社会へどんな風に羽ばたいていくのかが、益々楽しみになった時間でした。
=========================
インタビュー内容はこちら
⇒ http://blog.livedoor.jp/improthinking/archives/10494677.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは購読を申し込まれた方の他に、インプロジャパンの受講生や
お客様、過去に問い合わせを頂いた方にお送りしています。
以後の配信をご希望されない場合は、お手数ですが、このまま本メールを
ご返信下さい。

本メールは転送フリーです。ただし、内容の無断転載はご遠慮下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 :株式会社インプロジャパン
URL : https://www.improjapan.co.jp
問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp

≪インプロジャパン・SNS≫
ツイッター:https://twitter.com/ImproJapan
フェイスブック:https://www.facebook.com/ImproJapan
インスタグラム:https://www.instagram.com/improjapan 
LINE公式アカウント登録はこちら→ 登録:http://nav.cx/25ltzlO
posted by インプロジャパン・メルマガアーカイブ at 11:55| 月刊インプロ